仮想通貨 マイニングは個人でするデメリットとは?

副業アルバイト「主婦のプチ副業」 > @仮想通貨 > 仮想通貨 マイニングは個人でするデメリットとは?

仮想通貨 マイニングは個人でするデメリットとは?

仮想通貨のマイニングを個人で行うとどのようなデメリットがあるかというと、まず基本的にはパソコンをずっとつけっぱなしにする必要があるので、電気代がとてもかかってしまうという点です。その為、いくらつけっぱなしにしていても電気代を考えなくても良い職場や研究室等であれば利益も出る可能性がありますが、個人で行うとせっかく利益が出ても電気代で全て吹っ飛んでしまう可能性もあるというのがデメリットです。


またマイニングは非常に時間がかかりますし、ある程度高性能なパソコンも必要なので初期投資もかかってしまうというのもあります。他にもマイニングを行うと言ってもどの仮想通貨にするかを決めなければいけません。仮想通貨は有名なものから無名なものまで非常に沢山の数がある為、その中から個人が有望な物を見つけるには豊富な知識と時間、そして資金が必要となります。その為初心者にはあまり向いていないというのもデメリットです。


たしかに仮想通貨のマイニングを行えば利益を得る事が出来る可能性は高いです。しかし今行われているマイニング作業の約80パーセント以上が中国のグループが行っています。その理由は高性能なパソコンを比較的安い値段で手に入れる事が出来、なおかつ日本と比べても電気代も安いからです。


仮想通貨がまだ出始めの頃は家庭用のパソコンでも問題なくマイニングが出来ましたが、今ではより高性能のパソコンが必要ですし、それに加えて電気代もかかりますので、個人でやる場合、特に日本国内だと割に合わない可能性が高いです。

▼ランキングで確認▼



関連記事

  1. 仮想通貨 マイニングは個人でするデメリットとは?
  2. 仮想通貨 マイニングは個人でするメリットとは?
  3. 仮想通貨 マイニング ソフトのデメリットとは?
  4. 仮想通貨 マイニング ソフトとは?
  5. 仮想通貨一覧 時価総額は?
  6. 仮想通貨 リップル予想は?
  7. 仮想通貨 取引所の登録とは?
  8. 仮想通貨 認可取引所のデメリットは?
  9. 仮想通貨 チャート分析は簡単なのか?
  10. 仮想通貨のチャートソフトのデメリットとは?
  11. 仮想通貨 チャート分析とは?
  12. 仮想通貨のチャートソフトは簡単なのか?
  13. 仮想通貨チャート 円は簡単なのか?